愛猫が飼い主に「好き!」を伝えるためにしている10のこと

猫 飼い主 信頼 診断 気持ち
ねこちゃん雑学

Sponsored Links

かわいい愛猫のために、日々愛情を注いでいる飼い主さんも多いかと思いますが、そんな飼い主さんに向けて、愛猫も「あなたが好き!」とアピールをしています。
今回は、猫が飼い主さんに「好き」ということを、表現しているときの仕草や行動を紹介したいと思います!
あなたの愛猫が、あなたの愛情に応えてくれているのか、ぜひチェックしてみてください♪

愛猫が「好き」を伝えるためにしている10のこと

愛猫が信頼や愛情を飼い主に伝えている10の行動

 icon-star 手や顔をペロペロなめる

愛猫が手や顔をペロペロとなめてくれるなら、愛猫があなたに「大好きだよ」と伝えるための愛情表現をしていると考えてよさそうです♪

「大好きだよ」「かまってほしいな」「元気がないの、大丈夫?」など、猫はペロペロなめることで、飼い主さんとスキンシップを取ろうとしているので、愛猫が甘えてきたら頭を優しくなでてあげるなど、猫の気持ちにできるだけ応えてあげてください。

猫 飼い主 信頼 診断 気持ち
猫 飼い主 信頼 診断 気持ち

 icon-star 一緒の布団で寝る

布団の中に入り込んで、身体をくっつけて寝ているときは、愛猫が飼い主さんを信頼しているサインです。
猫は警戒心が強いため、安心できる場所でしか眠りません。

飼い主さんと一緒に、また近くで寝ているときは、愛猫が心を開いていて、側にいると安心できると感じてくれていることがわかります。

いつも一緒の布団で寝ているといっても、夏になると暑さのため、飼い主さんにくっつくことが少なくなりますので、「今まで一緒に寝てたのに、嫌われた!?」と心配する必要はありません💦

 icon-star 喉をゴロゴロと鳴らす

猫は嬉しいときやリラックスして心が満たされているときに、喉をゴロゴロと鳴らします。

それだけではなく、飼い主さんに甘えているときや、猫が喜ぶ場所をなでると、うっとりした顔でゴロゴロと喉を鳴らすこともあります。

飼い主さんが愛猫をなでているときに、ゴロゴロと喉を鳴らしていたら、「あなたが大好き!」というサインです。

猫 飼い主 信頼 診断 気持ち
猫 飼い主 信頼 診断 気持ち猫 飼い主 信頼 診断 気持ち

 icon-star 身体を踏み踏みしてくれる

子猫のときに、母猫のミルクを飲むときに、前脚でもみもみしていた名残で、成猫になっても毛布など、柔らかいものを踏み踏みする猫がいます。
飼い主さんのお腹や腕などを踏み踏みする猫は、飼い主さんを母親のように慕っているのかもしれません♪

 icon-star あとをついてくる

猫は自立心が強く、ひとりで過ごす時間も多いですが、飼い主さんには甘えん坊な一面もあります。

一緒に過ごしたい、遊んでほしいなど、飼い主さんに甘えたいときには、あとをついて回ります。

猫は犬のように「かまってかまって!」というアピールは少ないので、あとをついてきてくれるだけでも、とても嬉しくなりますよね icon-heart 

猫 飼い主 信頼 診断 気持ち猫 飼い主 信頼 診断 気持ち
猫 飼い主 信頼 診断 気持ち猫 飼い主 信頼 診断 気持ち

 icon-star 出かけるときは寂しそう・・・ 帰ってきたら出迎えてくれる

飼い主さんが出かけるときに、「私を置いていくの・・・」と寂しそうにしていたり、帰ってきたときには玄関まで迎えに来てくれていたら、飼い主さんのことが「好き!」と愛猫が思っているサインかもしれません。

留守番で寂しい思いをしていた愛猫を、帰ってきたときにはたくさんかわいがってあげてくださいね!

 icon-star お腹を見せる

お腹は柔らかく、敵から狙われやすい危険な場所なので、むやみにさらけ出すことはありません。

そのため、お腹を出して寝ていたら、飼い主さんを信頼して安心して眠っていることがわかります。

愛猫がお腹を出して寝ているときには、大きな音を立てて驚かしてしまうことがないように注意してくださいね!

猫 飼い主 信頼 診断 気持ち猫 飼い主 信頼 診断 気持ち
猫 飼い主 信頼 診断 気持ち猫 飼い主 信頼 診断 気持ち

 icon-star 目をジッと見つめてくる

猫や犬は目をジッと見つめることが、相手への敵意を示す行為でもあるため嫌がります。

目をそらすことは、「あなたに敵意はありません」という行動なので、目が合わなくても大きな問題はありません。
しかし、信頼している飼い主さんには、ジッと見つめることがあります。

目を見つめてくれたり、瞬きをしてくれたら、猫が飼い主さんのことを「好き!」と思っているサインです!

瞬きは猫でいうと「キス」と同じ行動だといわれているので、愛猫がゆっくり瞬きをしていたら、優しく瞬きをしてあげてください。

 icon-star 抱っこをしても嫌がらず大人しくしている

猫によっても違いはありますが、基本的に猫はあまり抱っこが好きではありません。

好きではない人や初対面の人に抱っこをされると、身をよじって下に降りようとします。

大好きな飼い主さんだから、抱っこをされても「まぁ~、いいか」という気持ちになるようです。

猫 飼い主 信頼 診断 気持ち猫 飼い主 信頼 診断 気持ち
猫 飼い主 信頼 診断 気持ち猫 飼い主 信頼 診断 気持ち

 icon-star 身体をすり寄せてくる

猫の頬には臭腺があり、好きな人やものににおいをつけて、「これは私のもの!」というマーキングをします。

愛猫が顔をすりっとしてきたら、飼い主さんへの愛情表現だと思ってください♪

手を出すと、頭をすり寄せてくるのも、これと同じマーキングです。

モーリンのつぶやき

愛猫に当てはまる行動はありましたか?

猫は犬のように嬉しくてしっぽをブンブン振ったり、名前を呼んだら飛んでくるという行動はありませんが、猫のさりげない甘え方や愛情表現は、とても嬉しくかわいい~ icon-heart と思える瞬間でもあります!

ぜひ、愛猫が甘えてきたら、飼い主さんのできる限りの愛情で答えてあげてください♪

関連記事一覧