猫は何歳から何日間なら留守番ができる? 留守番をさせるときに気をつけたいこと

猫 留守番 何歳 一泊 鳴く 仕事 預ける 子猫
問題行動・しつけ

Sponsored Links

犬は一泊二日の旅行でも、一緒に連れて行ったり、ホテルに預けることが多いのではないでしょうか。
しかし、猫は独立心が強く、留守番が比較的得意だといわれています。
今回は猫が何歳から何日間なら留守番できるのか、家を留守にするときに気をつけたいことを見ていきましょう♪

留守番をさせるときの犬と猫の違いとは?

猫はひとりだけの時間も楽しんでいる

猫 留守番 何歳 一泊 鳴く 仕事 預ける 子猫
犬はもともと群れで行動する習性がありますが、猫は単独で行動していました。

猫は自分の気が向いたときに甘えるマイペースさがあり、眠ったり・外を眺めたりと自分だけの時間を楽しんでいます。

旅行をするとなると、犬は散歩をする必要があったり、うんちをすぐに片付けないと食べてしまうなど、理由はさまざまですが、ホテルや知人に預けたり、一緒に連れていくことが多いかと思います。

猫は決まった場所で排泄を行う習性があり、犬のように家のものを散らかしたり壊してしまう心配は少ないため、留守番は比較的得意だといわれています。

最近は自動給餌器や自動排泄処理トイレ、一か月はきれいな水が飲める給水機など、画期的な商品が開発されているので、猫はある程度の期間を留守番することができます。

猫も留守番が寂しくないわけではない…

猫 留守番 何歳 一泊 鳴く 仕事 預ける 子猫
「猫は家につく」という言葉があるように、一泊や二泊の留守であれば、一緒に連れて行くよりも家で過ごす方が猫へのストレスが少ないかもしれません。

しかし、猫も留守番が寂しくないのかといえば、内心は飼い主さんがいなくて寂しいと感じています。

飼い主さんと離れて不安になると、猫は分離不安を起こすことがあります。

寂しさがピークになると、猫は大声で鳴いたり、破壊行動をしたり、食欲が低下することがあります。

猫は何歳から何日間なら留守番ができる?

猫は何歳から留守番ができる?

猫 留守番 何歳 一泊 鳴く 仕事 預ける 子猫
生後3~4か月を過ぎるころには、半日程度であれば、ひとりでお留守番ができるようになります。

しかし、最初は3時間ほどの短い時間から、少しづつ長い時間を留守番ができるように慣らしていきましょう。

猫に留守番させるときには、夏は冷房を入れる、ひんやりするベッドなどのクール用品を使うなどして、部屋の中で快適に過ごせるようにしましょう。

猫は何日間なら留守番できる?

猫 留守番 何歳 一泊 鳴く 仕事 預ける 子猫
成猫になっている場合でも、留守番ができる限度は、2日以内と考えてください。

2日を超える場合は、知人やペットシッターに頼んだり、動物病院やペットホテルに預けることを検討してみてください。

ホテルに預けるとき、ペットシッターに依頼する場合は、事前に予約したり打ち合わせが必要なこともあるので、旅行の前に確認してみましょう。

一泊二日で留守番をさせるときに気をつけたいこと

猫に留守番をさせるときに気をつけたい3つのこと

 icon-check-square エサや水は数か所に置く

エサは留守番の日数+1食分を用意してください。

水もひっくり返してしまうことなども考えて、数か所に用意をしてあげましょう。

自動給餌器や自動給水器なども発売されているので、活用してみるのもいいかもしれません。

 icon-check-square きれいなトイレを使えるようにする

猫のトイレの数は、猫の数+1が良いといわれていますが、旅行をするときは、場所に余裕があれば、もう一つトイレを設置してもいいかもしれません。

猫はトイレが汚れていると、トイレを使わなくなってしまうこともあり、ストレスの原因になるので、できる限り清潔なトイレを使えるようにしてあげてください。

 icon-check-square いたずらをしないように対策をする

一歳未満は、まだやんちゃ盛りの子猫なので、活発でいたずらをすることもあります。

子猫は好奇心旺盛なので、興味をもって遊んでしまうと危険なもの(誤食の可能性があるもの)、高いところにあるものは、落として壊すこともあるので、片付けておきましょう。

お風呂の湯は抜いておき、コードはコンセントから抜いておくと安心です。

モーリンのつぶやき

我が家の愛猫がまだ若かりし頃、一日家で留守番をしているだけでも、飲み水がひっくり返っていることが多々ありました💦

できるだけ留守番をさせる時間は短くしたいものですが、出かけなければならないこともあるかと思うので、愛猫が快適に過ごせるように工夫したいですね。

関連記事一覧