猫が寝ているときに手で顔を隠すのはなぜ? 猫が頭を床につける「ごめん寝」をする理由は?

猫 手 顔を隠す 仕草 ヘッドプレッシング ごめん寝 うつ伏せ 心理 病気 体調不良
ねこちゃん雑学

Sponsored Links

猫が寝ているときに、手で顔を隠して寝ている姿を見たことはありますか?
手で顔を隠していたり、顔をベタっと床につけて寝ていると、「恥ずかしいのかな」と思ってしまいますよね💦
なぜ、猫は寝ているときに顔を隠すのか、その真相を探っていきたいと思います!

なぜ猫は寝るときに顔を隠すの?

眩しい光をシャットアウトするため

猫 手 顔を隠す 仕草 ヘッドプレッシング ごめん寝 うつ伏せ 心理 病気 体調不良
猫の1日の睡眠時間は、子猫のときは約20時間、成猫になっても、12~16時間ほどは眠って過ごしています。

猫の語源は「寝子」だという説もあるほど、猫の睡眠時間はとても長いです。

昼間はぐっすりと眠っている猫の姿をよく見かけるかと思いますが、日中は太陽の光や電気の光で、部屋の中は明るいですよね。

猫が顔を隠して寝るのは、光が眩しくて、手をアイマスクの代わりにして、光を遮るためだと考えられます。

できることなら暗い部屋の中で眠れるようにしてあげるとよいのですが、電気を消して真っ暗にすることは難しいですよね・・・。

眩しくて顔を隠しているときの対策としては、遮光のカーテンを利用したり、外出するときは電気の明るさを少し落としてあげるといいかもしれません。

その姿勢のまま寝落ちしてしまった

猫 手 顔を隠す 仕草 ヘッドプレッシング ごめん寝 うつ伏せ 心理 病気 体調不良
猫が手で頭を抱えるような姿勢で寝ていたり、顔を床にベタっと付けて寝ていることはありませんか?

この姿勢は、「ごめん寝」とも呼ばれていて、思わずクスっと笑ってしまうかわいらしい寝相ですよね icon-heart-o 

猫が手を胸の奥(内側)へ折り曲げている体勢を、香箱座り(こうばこずわり)といい、器用なことに猫はこの姿勢のままウトウトしていることがあります。

香箱座りで頭がベタっと床についているときは、その姿勢のまま寝落ちしてしまったのかもしれません。

壁に頭をつけているときは危険!?

猫 手 顔を隠す 仕草 ヘッドプレッシング ごめん寝 うつ伏せ 心理 病気 体調不良
「ごめん寝」は床に頭をつけている姿ですが、壁に頭をグイっと押しつけているときは、「ヘッドプレッシング」の可能性があります。

ヘッドプレッシングは、犬や猫にみられる行動で、脳に損傷があるときなどにみられるそうです。

愛猫が「ごめん寝」の姿勢をしていると、「かわいい icon-heart-o 」と思ってしまいますが、体調が悪いために、そのような行動をしていることも考えられます。

愛犬や愛猫の様子がおかしいと感じたときには、早めに動物病院を受診することをおすすめします。

モーリンのつぶやき

愛猫の寝顔はとてもかわいいですよね♪

かわいい寝顔につられて、頭をなでたくなってしまいますが、気持ちよさそうに寝ているときは、触ったりせずに、温かく見守ってあげましょう💤

 icon-arrow-down こちらの記事もおすすめ

関連記事一覧