犬が首をかしげるかわいい仕草の理由とは? 首をかしげる仕草には病気が潜んでいることもある!?

犬 首をかしげる 病気 話しかける 音 犬種
気になる病気

Sponsored Links

飼い主さんが声をかけたり、音を鳴らしたときに、きょとんとした顔で首をかしげることはありませんか?
「ん?」なんだろうという様子で、首をかしげている愛犬はとてもかわいいですよね。
しかし、犬はなぜ首をかしげるのでしょうか…。人間と同じようにわからないことがあるからなのでしょうか…?

犬が首をかしげるのはなぜ?

音を聞き取ろうとしている

愛犬のトイ・プードルのキャンディは、声をかけたとき、音が鳴るおもちゃの音を出したとき、テレビで犬が鳴いているとき(特に子犬の鳴き声)に、まるで「なんだろう?」と考えているように首をかしげています。

犬が首を「ん? なんだ」という様子で、左右にかしげている姿はとてもかわいいですよね icon-heart 

犬 首をかしげる 病気 話しかける 音 犬種犬が何かの音を聞いて、首をかしげているときは、どんな音なのか興味をもって聞き取ろうとしているサインです。

犬は人間では聞き取れない高い音や遠くの音でも聞き取る能力があるので、「何の音なんだろう・どこから聞こえたんだろう」と、首をかしげて確認しているようです。

私はボーダーコリーやジャック・ラッセル・テリアが、首をかしげているところを見ることが多いので、知能が高く好奇心旺盛な性格の犬種が、首をかしげることが多いのではないかと思います。

首をかしげているときは、音を聞き取ろうと集中力が高くなっているので、しつけがしやすいタイミングでもあります。
「お手」「ふせ」など、首をかしげている時を見つけて行うと、スムーズに覚えることができるかもしれません。

飼い主さんを喜ばせようとしている

犬 首をかしげる 病気 話しかける 音 犬種犬が首をかしげているときに、飼い主さんが「かわいい」と喜んでくれたことを思い出して、飼い主さんを喜ばせようと首をかしげる子もいます。

首をかしげて飼い主さんをウルっとした瞳で見つめていたら、「ほら、見てかわいいでしょ♪」と、飼い主さんに注目してほしいという気持ちの表れかもしれません。

犬が首をかしげているときは病気のときもある!?

特発性前庭疾患

犬は、音を聞き取ろうとしているときや、飼い主さんに喜んでほしくて首をかしげることがありますが、病気が原因で首をかしげていることもあります。

犬 首をかしげる 病気 話しかける 音 犬種
特発性前庭疾患とは、平衡感覚をつかさどる前庭神経に異常が生じて、斜頸(しゃけい)や眼振(がんしん)などの症状が出る病気です。

特発性前庭疾患の特徴は、突発性で原因が特定できないことで、高齢犬が多く発病します。

この病気の症状で、首をかしげたようにみえる、捻転斜頸が起こる場合があります。

このほかには、眼球が小刻みに揺れる眼振、同じ方向へ円を描くように回転する旋回、嘔吐・食欲不振などの症状があります。

愛犬の様子がいつもと違う場合は、速やかに動物病院に受診してください。

内耳炎

犬 首をかしげる 病気 話しかける 音 犬種犬の耳は、外耳・外耳道・鼓膜・中耳・内耳に分けられ、外耳道は人とは異なり、L字型をしていることが特徴です。

外側にある外耳・中耳が炎症を起こすと、外耳炎や中耳炎になることがあり、それを放っておくと、その奥にある内耳に炎症があらわれ内耳炎を引き起こします。

2週間から1か月に1度の目安で耳のお手入れを行い、特に垂れ耳の犬種は、耳だけではなく皮膚疾患の予防のためにも、定期的にケアをしましょう。

外耳・中耳・内耳に炎症がみられるときには、首を振ったり、違和感のある側の耳を下に傾ける仕草が見られるので、愛犬の行動が気になるときは、病気の進行を防ぐためにも獣医さんに診察してもらいましょう。

参照サイト:アクサダイレクト:特発性前庭疾患

FPC株式会社:前庭疾患

どうぶつ耳科専門クリニック主の枝:犬の外耳・中耳・内耳等の治療、原因と症例

耳のお手入れ <犬> | ワンちゃんの暮らし(お手入れ) | どうぶつ親子手帳

モーリンのつぶやき

愛犬のキャンディは、聞いたことがない音を聞いたときや、テレビで犬やほかの動物が鳴いているときに、よく首をかしげることがあります。

あなたの愛犬は、どんな時に首をかしげていますか? ぜひ一度、どんな時に首をかしげているのか観察してみてください♪

関連記事一覧