愛犬がソファーやベッドから飛び降りる 怪我を防ぐためにはやめさせるべき・・・?

犬 ソファー ベッド 飛び降りる 落ちる チワワ トイ・プードル 着地 失敗
問題行動・しつけ

Sponsored Links

愛犬がソファーやベッドなど、高い場所からぴょんと飛び降りて、「危ないな、やめさせたいな💦」と感じたことはありませんか?
犬は足腰が強いイメージがありますが、高いところから飛び降りると、骨折や脱臼をすることがあります。
今回は、愛犬がソファーから飛び降りてしまうときに、怪我を防ぐための対策法を見ていきたいと思います!

ソファーから飛び降りるのはやめさせたほうがよい?

飛び降りるのはなぜ危険なの?

犬 ソファー ベッド 飛び降りる 落ちる チワワ トイ・プードル 着地 失敗猫はある程度の高い位置から落ちてしまっても、空中で姿勢を整えて、きれいに着地をすることができます。

犬はぴょんぴょんと飛び跳ねておねだりをすることがあるので、「足腰が丈夫だろう」と思われがちですが、犬は木の上ではなく、長らく地上で生活してきたため、高いところから降りる技術を備えていません。

トイ・プードルやチワワなどの小型犬は骨折や脱臼をしてしまったり、ダックスフントやコーギーのように胴体が長い犬種はヘルニアなどの病気になったり、症状が悪化してしまうことがあります。

歩き方に異常がなくても、骨折してしまっていることもあるので、怪我や病気を防ぐためにも、できる限りソファーやベッドなどの高さのあるものから飛び降りないようにしつけをしたいですね。

ソファーやベッドに乗るのはOKまたはNOを決める

愛犬がソファーやベッドから飛び降りて、愛犬が関節を傷めないか心配しているけど、飛び降りなければソファーに乗ることはOKなのか、ソファーに乗ることそのものをやめさせたいのかによって、しつけ方は変わります。

ソファーやベッドに愛犬が乗らないように、乗ったら強く叱る、強制的に愛犬を押して降ろすというしつけをしている飼い主さんもいるようです。

犬 ソファー ベッド 飛び降りる 落ちる チワワ トイ・プードル 着地 失敗しかし、愛犬が怖いと感じるほど叱ったり、突き落とすように飼い主さんが下に降ろしていると、降りるときの力の加減が愛犬自身でできないので、着地に失敗して足を痛める可能性もあります。

愛犬がソファーやベッドに乗っているときに、「乗ったらダメ、早く降りなさい」と思う気持ちもわかりますが、力づくで降ろすしつけ方はおすすめしません。

愛犬をソファーやベッドに乗せないと決めたら、乗ったらどんな場合でも抱っこをして降ろす、ソファーに乗ろうとしたり手をかけたら、「ダメ」と声をかけて、乗ろうとするのをやめたらほめてあげましょう。

昨日は「ダメ」といわれたのに、今日は何も言われなかったというように、飼い主さんの気分で乗ってもいい日・ダメな日を決めると、愛犬は良いのか悪いのかわからなくなってしまうので、乗ってはいけないと決めたら一貫性をもってしつけをしていきましょう。

犬がソファーに乗る理由 飛び降りをやめさせるには

犬はなぜソファーやベッドに乗りたがるの?

犬 ソファー ベッド 飛び降りる 落ちる チワワ トイ・プードル 着地 失敗飼い主さんがソファーに座ってくつろいでいると、飼い主さんのことが大好きな愛犬は、そばにいたい、なでてほしいと思って、飼い主さんがいるソファーに乗ろうとします。

柔らかいソファーに寝転んで、大好きな飼い主さんのそばにいられることは、愛犬にとっても至福のときでしょう。

また、テーブルの上や遠いところに何があるのか気になって、高いところから眺めたいと思ったときにも、ソファーに乗ることがあります。

おやつをあげたときに、ソファーに乗って食べる、おもちゃをくわえてソファーの上で遊んでいるときには、そこが遊び場所のような感覚になっているのではないかと思います。

ソファーをベッドの代わりにしているときは

犬 ソファー ベッド 飛び降りる 落ちる チワワ トイ・プードル 着地 失敗
ソファーは柔らかく気持ちがいいので、自分が寝るベッドの代わりにしていることもあります。

ソファーで寝ているときは、愛犬がゆったりできるサイズの犬用のベッドをそばに置いて、そちらでくつろいでもらえるように誘導してあげましょう。

また、ハウストレーニングをして、ハウスの中は安心して快適に過ごせる場所だと教えてあげるのもいいかもしれません。

ソファーに乗ることはOKだけど飛び降りないようにしつけたい

犬 ソファー ベッド 飛び降りる 落ちる チワワ トイ・プードル 着地 失敗ソファーやベッドに乗ることは問題ないけれど、飛び乗ったり・飛び降りないようにしつけをしたいときは、ドッグステップを活用することをおすすめします。

ドッグステップは、ペット用の階段(スロープ)のようなもので、クッション素材なので軽く、上り下りの関節への負担を軽減してくれます。

最初は、おやつなどを使って階段を上るように誘導して、ソファーに乗れたらしっかりとほめてあげてください。

階段を使って上がれるようになったら、下りるときも階段を使えるように、おやつなどを見せて誘導してあげましょう。

犬 ソファー ベッド 飛び降りる 落ちる チワワ トイ・プードル 着地 失敗下りるときはズルっと落ちて怖い思いをしてしまわないように注意して、一段一段しっかりと下りれるように練習していきましょう。

ドッグステップは、ホームセンターなどでも購入できますが、滑りやすいものもあるので、そのときは100円ショップなどでも売っている滑り止めを下に敷いてみてください。

上り下りをするときに、ドッグステップが滑って動いてしまうと、怖がって使ってくれないことがあります。

何回も根気強く練習すると、ステップを使った方が楽だと愛犬が学習して、指示をしなくてもステップを使って上り下りをしてくれるようになるかと思います。

モーリンのつぶやき

愛犬はソファーに勢いよく乗ったり降りたりを繰り返していましたが、少し練習するとドッグステップを活用してくれるようになりました。

体の小さな小型犬は、飛び降りてしまうと怪我をする危険もあるので、安全に上り下りできるように、ぜひしつけをしてあげてください。

関連記事一覧